『イー・アル・カンフー』ーファミコンー:ノーダメージ 1周パーフェクトクリア

こんにちは。レトロゲーム・プレイヤーです。今日は、1985年にコナミから発売された「イー・アル・カンフー」の紹介です。

「イー・アル・カンフー」とは

イー・アル・カンフーは、1985年に日本のコナミ工業から稼動されたアーケード用対戦型格闘ゲームです。移植機種によっては黒点を除いたイーアルカンフーまたは『イーアールカンフー』とも表記されます。

プレイヤーは主人公のウーロンを操って、様々な武器や体術を使う格闘家と戦います。

オリジナルのアーケード版がほぼ同時に発売され、アーケード版とは別内容のMSX版および数ヵ月後に発売されたファミリーコンピュータ版では、BGMやステージ・敵キャラクターの数や種類が異なっており、敵はアーケード版では11人、MSX版・ファミコン版では5人、また間合いや攻撃法が異なります。【引用:wikipedia】

 

「イー・アル・カンフー」の概要

対戦型格闘ゲームの草分けではあるが、対人戦プレイは行えず、アーケード版での2人プレイは対コンピュータ戦を交互にプレイとなっていました。

レバーを入れる方向(8方向)とパンチ、蹴りボタンの組み合わせによって、アーケード版では16種類、ファミコン版では7種類、MSX版は使用するボタンが1つのため5種類の技を使い分けるシステムになっています。アーケード版ではレバーがどの方向に入っているのかを主人公キャラクターの下の矢印で表示します。相手に勝つと残った体力の分だけボーナスが入り、さらにノーダメージで勝つとパーフェクトボーナスとして通算対戦相手数×10000の点数が加算されます。【引用:wikipedia】

 

それでは、ノーダメージで1周をパーフェクトクリアしたプレイ動画をどうぞ。